[メンズ 財布]などの心を盗むオーダーメイド革製品【Steal Blog】

[メンズ 財布]等のオーダーメイド革製品の紹介や日常を綴ります

2016年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2017年1月1日 THE LEATHER DOORS「ザ・レザー・ドアーズ」へと生まれ変わります。


STEALは、
2017年1月1日 THE LEATHER DOORS「ザ・レザー・ドアーズ」へと生まれ変わります。


ザ・レザー・ドアーズのコンセプトは、
”様々なお客様の趣向にご対応できる革製品の「扉」をご提案できるショップ”

上質な皮革を使用しながらもお求めやすい革製品ブランドから、最高級の皮革を
使用して最高の革職人のパフォーマンスで仕立てた最高級の革製品ブランドなど、
様々なお客様の革製品に対しての趣向に対応できるよう、自社にて数多くのブランドを所有し、
お客様のニーズに合わせた製品展開が可能なショップ運営をしてまいります。

-それぞれのレザーブランドの、様々な種類の革製品たちが集まる「リビング」へと繋がる「ドア」-
トラディショナルなドア、カラフルなドア、革業界に革命を起こせそうなドア、
色々なレザー・ドアをご用意し、リビングのように寛ぎながらゆっくり革製品を選ぶ時の
楽しみをご提案できるレザーショップを作っていきたいと考えております。

また、運営会社も株式会社sDESiGNへ変更し、様々なレザーブランドを展開していく業態は、
私たちにとって新たなチャレンジとなるため、第二章への「扉」という意気込みも含められております。


例えば、今までにStealレザーブランドで生み出してきた、シリーズによってカテゴライズされた革製品群を分割し、
それぞれをブランド化していくこと、またStealでなくてはならないレザーアイテムはそのままStealブランドとして展開、
更にはまた新しい「心を奪う」レザーアイテムを展開してまいります。
定番外の上質な素材や、インポート物の日本では見かけることがほとんどない変わり種素材、
Stealとしてブランド化するために、使いたかったが使えなかった素材をはじめ、
価格帯についても様々な展開が出来ること、自分たちで「これは出来ない」と勝手に決めてきたことなど、
今までStealのみの展開では出来なかったことを今後は展開していきたいと考えております。



ここで、ご案内が御座います。

上記、新しい展開の準備や構築のために創業以来、ご好評をいただいておりました
「オーダーメイド」につきましては、本年末の受付を以ちまして一時中止とさせていただきたいと持っております。

現在の構想としましては、Stealブランドで引き続きオーダーメイド・レザーアイテムを製作し続けるのか、
新たにオーダーメイド専用のブランドを立ち上げ展開していくのか、社内でも話がまとまっておりません。
そのため、お客様にはご迷惑をおかけいたしますが、上記記載のように本年末「2016/12/28」の営業を持って、
オーダーメイドの受付を中止させて頂く運びとなりました。

もし、オーダーメイドにて作りたい製品などが御座いましたら、
年内中の受付が最後となってしまいますので、ご注意のほどお願いいたします。




もう一つご案内が御座います。

私たちStealは、創業以来「Steal」というブランド名を前面に打ち出して、様々な場所や場面で
告知、発表をしてまいりましたが、冒頭でもお話をさせていただきましたように、
今後はTHE LEATHER DOORS「ザ・レザー・ドアーズ」として運営・構築して参りますので、
Stealとしての大々的な活動は控えていくこととなります。
もちろんブランドとしての活動は続いて行きますが、例えば年始の福袋などは今後、
レザー・ドアーズからの発売となりますので、

本年末の予約発売から2017年始の発売に限り、「Steal」としての最後の福袋の発売をいたします。

また、昨年もご好評いただきましたが、
唯一、私どもStealでの取り扱い皮革「クロスタスウェード」づくしな福袋限定商品や、
世間をお騒がせいたしました、「アニマルシリーズ」の「ジャガー」を使用した福袋、
昨年より力を入れて参りました、クロコダイルなどのエキゾチックレザーを使用した福袋、
最後の福袋にふさわしい企画になるように、現在頑張って製作中で御座います。

企画内容としましては、昨年大好評だった一律\20,000のハッピーバッグ企画です。
開催店舗は札幌本店と、Webshop本店のみとなります。


細かい詳細や中身についての情報は徐々にお伝えできればと思っております。


また、店頭ではこっそりお伝えすることや、直接見ることも出来ると思いますので、
寒くなって参りましたが、是非とも札幌本店へ足を運んでいただければと思います。
スポンサーサイト

| 未分類 | 17:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。